続自転車日記

- Category - Uncategorized

今日は好天。関西に就職した息子が残していったスポーツ自転車に久々に乗る。前回はサドルが固くて、乗っているうちに急所がこすれて痛くなり、とほほほの想いてやっと帰ってきたのだった。おかげで2,3日は蟹股で歩くことになり、細君に軽蔑の眼で見られ自尊心が傷ついたのであった。さて今回は24段切り替えの歯車を何度も調整しながら乗った。そのうち、サドルと尻の接地面を後部に微妙にずらすと、局部の痛みが半減することに気づいた。なるほど、そういうことか。途中同年配の老人が、同じようにヘルメットをかぶりスポーツ自転車に乗っているのにすれ違う。彼も股間の痛みに耐えたのだろうか。まあいいか。春の風を切って走るのが気持ちよい。コンビニでスポーツドリンクと豆大福を買って、通りすがりの公園で、満開のつつじを見ながら休憩。春を満喫だ。そして近くの神社や、寺院を回った。日ごろは気づかないが、名所や旧跡があったりするのに新鮮に驚いた。運動不足解消、自転車は好い!しかし途中の坂は結構きつく、ハアハアと息切れ、腿がパンパンになった。家に帰ると細君が玄関で腕を組んで待っていた。開口一番、あそこは大丈夫なの⁉。ということでした。大丈夫さ!僕は大きく胸を叩いた。