田中真由美(たなか・まゆみ)
英語発音スペシャリスト
米国サンフランシスコ、およびサンディエゴ留学後、(財)日本英語発音協会に勤務。経営情報学士。英語発音講師の資格を取得し、ネイティブ同等の発音力を活かし銀座の英語発音学校にて6年間発音講師を務める。その指導対象は主に歌手、通訳者、パイロット、フライトアテンダント、英語教師など英語のプロを中心に、英語の社内公用語化を進めた大手企業内でも講師経験がある。レッスン指導経験は8千時間を超え、豊富な経験と英語発音に関する専門知識を持つ数少ない一人。独立後、「サニー英語発音・英会話スクール」を開講し、現在に至る。 特に英語発音教育では、ネイティブレベルの発音を効率よくマスターできる体系的メソッドにより、発音を「矯正」しながら、新たに正しい発音技術の「知識」と「身体」両方からのアプローチで取り組むので、より効率的に短い期間での成長が可能。
取材・講演依頼のお問い合わせは株式会社パールハーバープロダクションまでご連絡下さい。
TEL:03-5720-6626
シングス・アメリカン・ポピュラーソングス
田中真由美
価格:3,086円
レーベル:オ-ディオFAB
ASIN:B00EJ75XUW
Super Jazz Stringsのメンバーを中心に豪華メンバーを迎え、 『古き良き時代のアメリカン・ポピュラーソング集』を掲げた選曲で美貌のジャズ・ボーカリスト田中真由美の魅力を引き出した快作! 美貌のジャズ・ヴォーカリスト、田中真由美のデビュー・アルバム。Super Jazz Stringsのメンバーを中心に豪華ミュージシャンを迎え、古き良き時代のアメリカン・ポピュラーソングを歌い上げた1枚。 (C)RS
クールスイング
田中真由美
価格:2,973円
レーベル:オーディオ・ファブ・レコード
ASIN:B01EN7ME9U
「人気ジャズドラマー松尾明率いるオーケストラがサポートした心地よいヴォーカルアルバム。 ウィンディ・ヴォイス田中真由美 第二弾はクールスイング。
 

英語発音インストラクター

英語発音レッスン(講師として8年間で約8千時間のレッスンを経験) 指導対象は、通訳者、翻訳者、英語教師、英語講師、パイロット、フライトアテンダント、医師、弁護士など、英語レベルが高い方が中心。
法人向け英語発音レッスン
英語発音インストラクターの養成

資格

ザジングルズ英語発音検定試験「J-TEP®(The JINGLES Test of English Pronunciation)ネイティブレベル(Native Equivalent Level)取得
財団法人 日本英語発音協会認定 英語発音講師資格取得

記事
 

英語発音「強あいまい母音」の出し方

2018年02月07日 11:58 PM [記事] 

こんにちは!
 
英語の発音には核となる重要な音がありますが、
 
その1つが「強あいまい母音」(strong schwa)です。
 
どんな単語に入っているかといえば…
 
 
・girl (少女) gɚːl
 
・turn (回転させる) tɚːn
 
・thirsty(のどが渇いた) θɚːsti
 
 
など、たくさんあります!
 
発音はこちらから↓
 

 
 
【発音ワンポイントアドバイス】
 
1.上下の奥歯が軽く触れ合うくらいに、あごは閉じて発音します。
2.腹筋の力を利用して、舌先を少し上げR音を出します。のどに力が入らないように、
のどから発音しないように気を付けます。
3.舌を丸めすぎないように!
4.強あいまい母音自体に、pitch change(音の高低)は出ません。
音を伸ばし過ぎないように、“深く、短く”出すイメージです。
 
★1番のアドバイスが何故とても重要かといえば、
下記の例で分かるように…あごが開きすぎると違う単語になり通じません…!
(左側が強あいまい母音です)
 
 
curve [kˈɚːv](曲線) – carve [kάɚv](切り分ける)
 
burn [bˈɚːn](燃える) – barn [bάɚn](納屋)
 
fur [fˈɚː](毛皮) – far [fάɚ](遠くに)
 
stir [stˈɚː](かき混ぜる) – star [stάɚ](星)
 
hurt [hˈɚːt](痛める) – heart [hάɚt](心臓)
 

左、右と連続で言ってみましたので、聴き比べてみてくださいね。
 

 
私の声に合わせて一緒に読んでみましょう!
 
 
Keep practicing!
 
 

フライヤー

2018年01月25日 7:34 PM [記事] 

 
今日、郵便局でゆうパックを出しました。
 
品名に「フライヤー」と書いていたのですが、
 
窓口の方がフライヤーの意味がわからず、隣りの窓口の人に聞くと
隣りの方も??という顔をされたので…
 
私が「ちらしのことです」と言うと、
 
「では、“ちらし”と併記しても良いでしょうか?」と、
併記していました。
 
 
 
そもそも印刷会社のHPにもフライヤーと記載してあり、
 
ちらしという単語がもう死語のような印象がありましたが、
 
今日の出来事でそうでもないことが分かりました。
 
皆さんの周りではどうでしょうか?
 
 
 
英語で
 
flyer (flάɪɚ)
 
と言いますが、
 
日本語の“フライヤー”という発音ではネイティブには通じません…!
 
試しに、私の日本語と英語を交互で言った“フライヤー”を聞いてみてくださいね!
 
全然違うことがよくわかると思います。
 

 
 
★発音ワンポイントレッスン★
 
最初のfは上の前歯で下唇をかみましょう。日本語の「ふ」は母音入りですが、

「f」はあくまで無声音です。f音の後(fとlの間)に母音が入りやすいので

気を付けましょう!
 
 
 
 
 
サニー英語発音スクール
 
 
 

2018年01月23日 9:12 PM [記事] 

 
昨日は東京で久しぶりの大雪だったので、
 
今朝は一面の雪景色を見れるかな?と楽しみに目覚めました。
 
 

 
10cm程の積雪でしたが、普段あまり見ることの出来ない雪に覆いつくされた
 
真っ白な風景に心浮きたち、雪の上を歩きまわりました☆
 
 
雪がたくさん降り、
 
すべてが雪に覆われているような様子を英語で伝えたい時には、
 
“Everything is covered with snow.”
 
 
 
と言いましょう!
 
このwithの部分は、by, in も使うことが出来ます。
 
意味は同じですが、inよりもwith, byのほうがよく使われます。
 
 
 
 
サニー英語発音スクール
 
 
 

英語発音「refreshments」

2018年01月22日 5:26 PM [記事] 

先日、東京ガーデンテラス紀尾井町
クラシックコンサートに行ってきました♪
 
ガーデンテラスと東京藝術大学のコラボレーション無料コンサート。
 
到着すると…
 
まず、ウェルカムドリンク☆

 
そして、終了後にはなんと軽食サービスまで…!
 

軽食は
 
英語で”refreshments”と言います。
 
(rɪˈfrɛʃm(ə)nts)
 

 
自分の声を録音して、張り付ける方法がようやくわかったので、
これからはいろいろ発音込みの記事を書いていきますね!
 
★発音のコツ★
出だしのRは舌をどこにも付けないように、Rの前には小さなW音も入ります。
但し、口先だけ使い舌先を丸めるのではなく、お腹からグッと力を押し上げて
舌は丸めすぎないように、少しだけ上がれば大丈夫です。
語尾のmentsの部分は、まったくあごが開きません。つまり、上下の奥歯が
ほぼ触れたまま言えるということです。日本語的な“メント”ではないので気を
つけて下さい。
また、最後のts、これは子音(tとs)が重なった響きのある強い音ですので、
T音と同時にS音もしっかり出しましょう
 
 
You have to keep practicing,
if you are really going to be good.

 
 

サニー英語発音スクール

毎日新聞全面広告に載りました

2018年01月06日 6:45 PM [記事] 

 
1月3日、毎日新聞の全面広告に
 
パールハーバープロダクションの新年の挨拶が載りました。
 

 
新年から全面広告とは素晴らしいですね。
 
パールハーバープロダクションの勢いは素晴らしいものがあります。
 

 
私は2018年の抱負として、2つ挙げました。
 
① Meet someone new every day.
 
(meet someone new=初対面の人に会う)
 
つまり、毎日初対面の人に会う!という意気込みで、
 
活動的に外に出てたくさんの人に会うことを一つの目標にしました。
 
 

もう1つは、もっと“旅”をして視野を広げること。
 
②Travel more and see the world.
 
英語で“comfort zone”と言いますが、自分にとって安全地帯、居心地の良い場所
 
に居続けると人間は成長しないと思うので、今まで行ったことのない所へ行く、
 
今まで会ったことのない人に会う、それらを今年は積極的に心掛けていきたいです。