田中真由美(たなか・まゆみ)
英語発音スペシャリスト
米国サンフランシスコ、およびサンディエゴ留学後、(財)日本英語発音協会に勤務。経営情報学士。英語発音講師の資格を取得し、ネイティブ同等の発音力を活かし銀座の英語発音学校にて6年間発音講師を務める。その指導対象は主に歌手、通訳者、パイロット、フライトアテンダント、英語教師など英語のプロを中心に、英語の社内公用語化を進めた大手企業内でも講師経験がある。レッスン指導経験は8千時間を超え、豊富な経験と英語発音に関する専門知識を持つ数少ない一人。独立後、「サニー英語発音・英会話スクール」を開講し、現在に至る。 特に英語発音教育では、ネイティブレベルの発音を効率よくマスターできる体系的メソッドにより、発音を「矯正」しながら、新たに正しい発音技術の「知識」と「身体」両方からのアプローチで取り組むので、より効率的に短い期間での成長が可能。
取材・講演依頼のお問い合わせは株式会社パールハーバープロダクションまでご連絡下さい。
TEL:03-5720-6626
シングス・アメリカン・ポピュラーソングス
田中真由美
価格:3,086円
レーベル:オ-ディオFAB
ASIN:B00EJ75XUW
Super Jazz Stringsのメンバーを中心に豪華メンバーを迎え、 『古き良き時代のアメリカン・ポピュラーソング集』を掲げた選曲で美貌のジャズ・ボーカリスト田中真由美の魅力を引き出した快作! 美貌のジャズ・ヴォーカリスト、田中真由美のデビュー・アルバム。Super Jazz Stringsのメンバーを中心に豪華ミュージシャンを迎え、古き良き時代のアメリカン・ポピュラーソングを歌い上げた1枚。 (C)RS
クールスイング
田中真由美
価格:2,973円
レーベル:オーディオ・ファブ・レコード
ASIN:B01EN7ME9U
「人気ジャズドラマー松尾明率いるオーケストラがサポートした心地よいヴォーカルアルバム。 ウィンディ・ヴォイス田中真由美 第二弾はクールスイング。
 

英語発音インストラクター

英語発音レッスン(講師として8年間で約8千時間のレッスンを経験) 指導対象は、通訳者、翻訳者、英語教師、英語講師、パイロット、フライトアテンダント、医師、弁護士など、英語レベルが高い方が中心。
法人向け英語発音レッスン
英語発音インストラクターの養成

資格

ザジングルズ英語発音検定試験「J-TEP®(The JINGLES Test of English Pronunciation)ネイティブレベル(Native Equivalent Level)取得
財団法人 日本英語発音協会認定 英語発音講師資格取得

記事
 

楽天で発音講師

2018年10月28日 12:49 AM [記事] 

こんにちは!
 
 

英語発音スペシャリスト田中真由美です。
 
 

楽天が社内言語の英語化を発表してから8年経ちました。
 
 

2010年に平均562点だったTOEICの平均点が約300点も上昇し、
 
 

今は社員平均830点になったそうです。
 
 

私も楽天本社で英語発音講師をしていたので、
 
 

社員さんたちの苦労を知っています。
 
 

朝会で英語スピーチをしなくてはいけなかったり、
 
 

どんどん外国人スタッフが入ってくるので、必然的にコミュニケーションは英語になるような環境を
 
 

会社側が凄い勢いでプッシュしていました。
 
 

その結果がしっかり出ているのは素晴らしいことです。

 
 
 
 

私の教えた楽天の皆さんは、英語発音を習得したことでリスニング向上はもちろん、スピーキングに拍車がつき、
 
 

堂々と自信を持って英語を話せるようになったのが何より嬉しいと言っていました。
 
 

三木谷社長に贈られた書『人は財なり』

 
 

レッスン室には『成功の5つのコンセプト』

 
 


 
 


  
 

 
 
 

Practice makes perfect!
 
 

Mayumi
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

意外に難しい発音「zero」

2018年10月21日 12:13 AM [記事] 

 
 

Hello, everyone!
 
 

英語発音スペシャリスト田中真由美です。
 
 

英語の発音で、簡単そうで意外に難しいのが数字の0です。
 
 

zero [zíːroʊ]

 
 


 
 

ここで注目したいのは、単語の間(zero)にあるr音。
 
 

redのように、単語の頭にあるr音はもちろんのこと、
 
 

r音には、小さなW音(wR)が入っています。

 
 

・r音を出す時、腹筋と上唇、鼻の両脇の筋肉も使います。
 
 

R音が向上すると、

 
 

日本人が苦手とする「RとLの違い」も自ずと改善されていきます。
 
 

なお、R音には大きく二種類あり、
 
 

強あいまい母音のような母音から入るRは、また別のお話です。
 
 

別ブログ「強あいまい母音」を参考になさってください。
 
 

 
 

 
 

Keep practicing!
 
 

Mayumi
 
 

 
 

生徒さんの出演ライブへ♪

2018年10月11日 12:45 PM [記事] 

 
 
Hello, everyone!
 
 

英語発音スペシャリスト田中真由美です。
 
 

昨日は、生徒さん(Aさんと呼びますね)が初出演するライブを観に行きました。
 
 


 
 
サニー英語発音スクールの生徒さんには歌手の方も多いですが、
 
 

ビジネス目的で通っている方もたくさんいて、
 
 

Aさんも、当初は海外での英語スピーチとディスカッションのために通っていたのですが、
 
 

その目標を見事達成して、発音も相当に上達したので
 
 

次なる目標が「歌」になった珍しい方です。

 
 

今まで何百人もの生徒さんを教えていますが、
 
 

途中で挫折する方もいる中、
 
 

Aさんがなぜ劇的に上達して、結果を出し続けているのかを考えると、
 
 

やはり一番は、レッスンを週一回、コンスタントに1年以上継続して通い続けている情熱と信念があること。
 
 

海外で発音をいろいろな人に褒められて、ますます自信を深められていること。

 
 

モチベーションを保つための目標を常に掲げていること、
 
 

などが挙げられると思います。

 
 

今、私のところに通ってくださっている皆さんの英語発音の技術向上を
 
 
促すのはもちろんですが、

 
 

その結果、その方の才能や魅力がますます輝いていき、
 
 

人生がより豊かに、より幸せに、

 
 

その方の持つ可能性がどんどん広がっていくように導くことが

 
 

先生としての私の大事な役割と考えています。
 
 

Aさんのライブでは、大丈夫かなと見守る保護者のような気持ちにもなりながら、
 
 

初めてのライブとは思えない堂々とした素晴らしい歌唱に感動しました。
 
 

輝くAさんを見ながら、
 
 

これからますます歌の世界を極めていってほしいと思いました。

 
 
 
 

Love the life you live. Live the life you love.

 

- Bob Marley

 
 
自分の生きる人生を愛そう。

自分の愛する人生を生きよう。
 
 
 
 

Love,
 
 
Mayumi

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

最高の人生の見つけ方

2018年10月07日 10:32 PM [記事] 

 
 
Hello, everyone!
 
 
英語発音スペシャリスト田中真由美です。
 
 

昨日の続きですが、
 
 

人生をスパイスアップするために!
 
 

その方法をいくつか挙げますね!
 
 

Make a Bucket List (バケット・リストを作る)

 
 

Travel (旅行する)
 
 

Break the Pattern (いつもと違うことをする)

 
 


 
 
ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマン主演の「最高の人生の見つけ方(THE BUCKET LIST)」という映画が10年程前に公開された頃から、
 
 
アメリカではバケット・リスト”Bucket List”という言葉が流行り出し、今では、同じような意味を持つWish List(ウィッシュ・リスト)よりメジャーな言い方になっています。
 
 
(※BUCKETとは日本語でバケツのことです。)
 
 

バケット・リストとは、死ぬまでにしたいことをリスト化するもので、
 
 

何個でも自由に思いつくまま紙に書き出します。
 
 

映画では、バケット・リストを作り、病院を抜け出して二人で冒険に出ています。

 
 

死ぬまでにしたいことリストは
 
 

FIND THE JOY

 
 

喜びを見つける旅でもあります。
 
 

今まで行ったことのない場所へ行ったり、
 
 

今までしたことのないことをしたり、
 
 

人生にスパイスを…
 
 

喜びと冒険に満ちた最高の人生を
 
 

自分で創っていきましょう☆

 
 

Love,
 
 
Mayumi
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

南インド料理定食

2018年10月05日 12:36 PM [記事] 

 
 
Hello, everyone!
 
 
英語発音スペシャリスト田中真由美です。
 
 

先日、美味しい南インド料理を食べました。
 
 
インドは思い入れのある国の一つで、
 
 
国際NGOプランで初めて交流した子どもがインドの男の子だったので、
 
 
何年も写真やお手紙のやり取りをする中で、まるで第二の故郷のような感覚になるから不思議です。
 
 
 
 

インドから送られてきた写真
 
 

お手紙には食べ物の話もいろいろ出てくるので
インド料理も大好きに♡
 
 

近所にもインド料理店はいろいろありますが、
 
 
日本で食べられているインド料理の95%以上は北インド料理とのこと!
 
 

でも、一度「西新宿ムット」の南インド料理を食べたら、
 
 
その癖になる美味しさにハマってしまいました。
 
 
ミールスを注文★

 
 
ミールスとは、南インド地方でよく食べられている定食。
 
 
「サンバル」という豆や野菜のカレーや、「ラッサム」という酸っぱいスパイススープなど。
南インドは元々米穀地帯なので、小麦粉を使ったナンよりライスのほうが主流だそうです。
たくさんのスパイスが、インド料理の美味しさの秘訣ですね。
 
 

ところで、英語で料理にスパイスを加えることを
 
 
spice up
 
 
と言いますが、
 
 
人生の様々な場面で、より状況を面白くするためにひと味添えたい時、
趣を添えたい時にも
 
 
spice up
 
 
と言います。
 
 

もう人生丸ごとスパイスアップしよう!という
 
 
spice up your life

 
 
という言葉は、アメリカ人がとても好きです。
 
 

明日は、具体的にスパイスアップする方法について書いてみようと思います。
 
 

Have a great day!
 
 

Mayumi