スポーツとメンタルのつなぎ役に

スポーツとメンタルのつなぎ役に

ご無沙汰しております。心の運動療法家、岡本浩之です。

年末年始は格闘技、サッカー、駅伝、ラグビーなどスポーツ中継が多く放送され、観戦した方も多いでしょうか。

私もスポーツ観戦した後、一流選手になったつもりでランニングに出かけました。もちろん、選手の皆さんとは走るスピードもフォームも全然違いますが。

また、今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催され、競技によっては既に代表選手が決まったり、これから代表選考会が開催されて盛り上がっていきそうですね。

スポーツを通じてのメンタルケアについての関心も徐々に高まりつつあるので、心の運動療法家としての活動も活発に行って参ります。

今までと同様に、スポーツをメンタルケアに活用すること、アスリートのメンタルケアという2つのことに取り組んで参ります。

今年も宜しくお願い致します。

しばらく更新が止まっておりましたが、折を見て更新して参ります!