第2回ライブ講座終了致しました。

第2回ライブ講座終了致しました。

心の運動療法家、岡本浩之です。

昨日2月13日に私の第2回ライブ講座「精神科のかかり方(どんな症状が出たらどこに行くの?)」が終了致しました。
ご覧いただいた方々、本当に有難うございました。

写真はリハーサルの光景です。

このテーマは、事務所に入る以前からずっと1度話しておきたかった内容でした。
何年も温めてきましたがようやくお話が出来ました。

精神科を受診することについては、世間の目が気になるというだけでなく、受診して何を話せばいいのか、こんなことで相談していいのか、そして診察室の中でどんなことをされるのかなどの不安も大きいですよね?

そういった不安を少しでも解消できるようなお話しが出来たと自負しております。
また、これから受診を考えている方だけではなく、現在通院中の方、担当の医師と合わないと感じている方にとっても参考になるお話しかと思います。

話している内容が皆さんの頭にすんなり入るよう、聞いていて眠くならないよう、指導の下で見せ方や話し方を工夫しております。そんなところも見て頂けると嬉しく思います。

今回見逃した方も、3月12日までは録画講座として聴講可能です。気になるという方はこちらからお申し込みください。

本日とある講演の打ち合わせをしていて、心の病気で困っている方に対しての話しも大切だけど、そのような方々をサポートする方々への働きかけも大事だな、と改めて実感致しました。

ですので、次回3月配信予定のライブ講座では、心の病気になった方をサポートする方々にも届くような内容にしようと思います。
心の病気で困っている方、そしてサポートする方、一緒に聞いて頂けると嬉しく思います。

3月13日(火)の夜に配信予定ですが、また詳しく決まりましたらこちらでお知らせします。

また、コラムにて運動に関するお話しも新たに考えておりますので、そちらも追々と。