グラスマーカー

グラスマーカー


“ワインなCA”

そんな私が、ちょっぴりヒトとは差をつけちゃう、
そんなワイングッズ、先日から紹介していますよ~♪♪♪

今回は・・・

コレ!!↓↓↓

「なぁに?蝶の飾り!?」
って感じですよね・・・

さてさて・・・

ホームパーティーやバーベキューなど、大人数で楽しむお食事ってサイコーですよねっ!!
おひとり様もいいけれど、大勢の仲間と楽しむワイン、これまた格別です☆

そんなシーンで、

「あれ!?私のグラス・・・どれ!?どこに行ったのぉ~~!?」

なーんてこと、ありませんか?
みんなが行き交い、手にしたグラスも行き交い、気がつけば周りはグラスだらけ・・・。

そんなときのお役立ちアイテムがコレなんです!!!


「グラスマーカー」

欧米では、パーティーシーンでのグラスマーカーって、もはや“常識”!?

説明しますねっ♪

「グラスマーカー」とは、飲み物のグラスなどがたくさん並ぶ中で、
そのグラスが誰のものなのかという判別を目的とした、
言ってみれば、グラスにほどこす“目印”のことです。

ワイングラスの

〇飲み口のふちに掛ける
〇ステム(脚部分)にはめる
〇外面に貼る

など、最近はさまざまなグラスマーカーが登場しています。
私が今回ご紹介するのは、
ちょっぴりゴージャスな(!?)掛けるタイプ♪♪♪
こんな感じで・・・
 

 

掛けるためのフックがついているので、それをグラスの飲み口に掛けます。

そして、こんな感じになります☆

 

蝶がグラスにとまっているかのように見えて、とってもステキですよねっ!!

私が愛してやまないチェコ共和国の、ガラス工芸“ボヘミアングラス”です。
何度も訪れているチェコでは、その度にボヘミアングラスを購入して楽しんでいるのですが、
コレは、とっても気の利いた逸品で大のお気に入りっっ!!

それにしても「グラスマーカー」って、
ようは“グラスの目印”ですから、なんでもいいんです♪
ステム(脚部分)にカラフルにリボンしてみたり、かわいいシールを貼ってみたり・・・。
これから年末にかけてのパーティーシーズン、
グラスマーカーで、ちょっぴりおシャレなパーティーを演出してみては☆★☆