第24回 プレミアム・セレクション ワインテイスティング会

第24回 プレミアム・セレクション ワインテイスティング会

私、“ワインなCA” 松下貴子が、先日参加致しました、

「第24回 プレミアム・セレクション ワインテイスティング会」

 につきまして、ご報告致します。

一言で申しますと・・・

「いや~~~っっ、素晴らしかった!!!」

東京アメリカンクラブにて開催されましたこのワインの会は、
アメリカはカリフォルニア、ナパ・ヴァレーにてワイン事業を展開される、

オーナー ジャック K.坂崎氏主催の、恒例となるワインテイスティング会です。

本来、私などには、少々“敷居が高い”といった感がいなめませんでしたが!?(苦笑)

縁あってこの度この会に参加できましたこと、と~っても感謝、感激なのですっ☆★☆

ソムリエ冥利に尽きるといいますか、

“ワインなCA” 松下貴子の血が騒ぐ(!?笑)といいますか・・・。

とにかく、“ワインなCA”の本領発揮!!とばかり、気合を入れて臨んだんです。

アメリカに赴く機会も多く、ナパのワインには常日頃から大変親しみを持っていますので、

この度の試飲会におけるワインのセレクションは、あまりにも興味深く、

とってもお勉強になるものでした。

セレクション1番~12番まで順を追ってにテイスティングをしていきましたが、
やはりその順序たるや絶妙っっ!
そのあまりの美味しさに、ところどころ“逆走”(笑)することもありましたが、

それぞれの個性が際立ち、どれもこれも素晴らしいワインのセレクションでした。

しかもその価格帯に、さらにびっくり!

まずは結論!

手が出せます!!!(笑)

美味しいのは当然!なーんて思ってしまうような、
フツーでは手を出すのもはばかられるような高価なワインであれば
ありがたぁ~~い試飲に終始してしまいそうなものですが、
このテイスティング会におけるワインのセレクションは、そのクオリティと価格のバランスが、

あまりにもありがたく、絶妙なのでした。

ちなみに、私の一番のお気に入りは・・・

NO.6

「デビッド・クリントン アンシェント・ヴァイン・ジンファンデル 2014」

まっ、ナパということであれば、

カリフォルニア州固有品種であるジンファンデルをはずせない私の

独特のセレクトかもしれませんが♪

とにかく、このワインの試飲に、足しげく通ってしまったのは事実です(笑)

そして余談なのですが、この会に出席の方々の、錚々たる顔ぶれであったことにも注目!
ジャック K.坂崎氏を筆頭に、
私などではフツーお目にかかれないような方々が御出席であったことにも納得の、

大変素晴らしい会でした!!!

ワイン、かな?

スゴい面々への緊張、かな?

心地よい“酔い”が、心地よく私を包んでいくのでした☆★☆