日焼けにご用心☆

十数年ぶりにダイヤモンドヘッドに登りました。

途中、ムンクの顔もして、

登山後にはパイナップルジュースを飲んで超ご機嫌♪

しか~し

日焼け止めクリームを顔や体には塗りまくっていましたが、生え際にまで気が回らなかった~。
ヒリヒリ痛い~。

皆さま、地肌も髪も日焼けするので気を付けてくださいね。
(当たり前ですね。。。)

アウトドアの日焼け対策には帽子が良いみたいです。

ヨガってやっぱり凄い!

先日、久しぶりに憂鬱なことがあり、その晩は悶々としていましたが、
翌日に日課であるヨガの練習が終わると、気分がスカッとしていました。
まるで、感情が浄化されたような。

もともと、感情を引きづりやすい私ですが、
ヨガや瞑想に出会ってから、昔に比べたらずいぶん改善されたな~と思います。

感情の滞りは身体にも影響を及ぼします。

心身の健康の為に、やはりヨガは必要だなと改めて実感したのでした。

笑顔に自信がつくと

「顔ヨガ5回コース」というのをしています。

先日最終日だったのですが、一人の生徒さんが、

「最近写真を撮ったのを家族に見せたら、

『いい表情してるね』

と言ってもらえました。」

と嬉しい報告をしてくれました。

彼女はもともと笑顔にコンプレックスがあり、
人前で笑う時も、手で口元を隠していたそうで、
もちろん写真も苦手だったそうです。

でも、顔ヨガをしてからは笑顔に自信がついて、
今では人前で笑うのも、写真を撮るのも嫌じゃなくなったと話してくれました。

笑顔に自信がつくと、嬉しいですね。
気持ちも明るくなり、毎日をよりハッピーに過ごせます。

嬉しいから笑顔になる。
笑顔になるから嬉しくなる。

上向きのスパイラルが創り出されますよ。

お顔の健康

最近は健康への意識も高まり、ランニングをしたり、フィットネスクラブに通ったり、ヨガをしたりと、
健康的な体づくりをされている方が増えているように思います。

でも、健康なお顔づくりをされている方は、まだまだ少ないです。

『お顔の健康???』

と、思われるかもしれませんが、

体を動かさないと様々なトラブルが生じるように
顔も動かさないと血行が悪くなり、たるみやむくみが生じます。
特に日本語は表情筋を20パーセント程度使うだけで話せる言語ですので、
他国語を話す場合に比べるとどうしても顔は運動不足になりがちです。

たるんだ顔だと、気分も上がりませんし、
運動不足の顔では表情も乏しくなります。

そろそろ、お顔の健康も考えてみませんか?

顔ヨガでは、表情筋を鍛えて、ストレッチし、表情筋の弾力を取り戻します。
また、顔ヨガでアプローチする、顔・首・手には血管、リンパ管、神経が密集していますので、
脳の活性化や免疫力アップにもつながります。

たくさんの方が、むくみやたるみの無い健康なお顔づくりを始めて、
さらに心地よい毎日を過ごしていただだけると嬉しいなと思うのでした。

家庭円満

顔ヨガ5回コースというのを、開催しています。

先日、5回コースの3回目(3週目)だったのですが、
受講者のTさんが、

「主人に、顔が小さくなったね。と言われました!」

と、報告してくれました。
(ヒューヒュー!だぞ! )

Tさんも嬉しかったようですが、私も聞いて嬉しかったです♪

(顔ヨガをきちんと続けると、本当にお顔が変わります。
たるみが解消されますし、そうすると小顔になります。)

顔ヨガをすることで、顔が若々しく変わっていくと、自分自身も嬉しいですし、
ご主人にしても、奥様がどんどん綺麗になるのは嬉しいですもんね。

ご主人にそんな言葉をかけてもらえるということは、
きっと、もともと仲のいいご夫婦だと思いますが、
顔ヨガを続けて、さらに家庭円満に仲良く過ごしていただけると嬉しいなと思います。

いいお仕事

当スタジオのスタッフYさんが、顔ヨガを始めました。

今月からスタートした顔ヨガ5回コースにモニターで参加してくれています。
(顔ヨガ5回コースとは、週一ペースで、毎日の宿題も出している講座です。)

Yさんはスタッフなので、講座の時だけでは無く、1週間に何度も顔を合わすのですが、
日に日にお顔が変わっています。
Yさん自身も楽しいようで、キラキラしています。

顔ヨガを始められて、キラキラされる方、すごく多いです。
顔が元気になると、気持ちも明るくなるし、前向きになりますもんね。

そんな生徒さんを見て、私もウキウキわくわく嬉しくなります。

いいお仕事に巡り会えたことに感謝です。

急がば回れ☆

確定申告がやっと終わりました♪

毎年、早めに終わらそうと思いつつも、
結局はこの時期になると、まるで夏休みが終わる2~3日前に課題に追われる学生の如く、
詰め込んでやることになってしまっています。。。

それでも、無事に申告できているので良しとするとして。
(でも、来年は早めに片づけるぞ!)

さて、2年前からPCと長く向き合う時の過ごし方を変えています。

例えば、今回のように確定申告の準備で長い時間PCと向き合う場合、(同じ仕事量として)

以前は、早く終わらせようと、自分のヨガの練習時間も削り、休憩も取らず、PCにかじりついていました。
現在は、自分のヨガの練習も行ったうえで、途中にヨガや顔ヨガを行う休憩時間も作っています。

その結果、

以前はこの時期には身体もカチコチ、疲れてボロボロで、最終チェックではミスが多くてやり直しが多かったのに対して、
現在は、体もそこまでしんどくなく、最終チェックでのミスも少なく、逆に早く仕事を仕上げられるようになりました。

休憩時間にヨガをすることで、血行不良を防ぎ、疲労物質を溜めなかったことで体が楽だったのと、

顔ヨガをすることで、脳への血流を促し、頭がスッキリし、仕事の効率が上がったのだと思います。

つまり、

仕事で忙しいからと言って、自分自身のメンテナンスをしないと、
逆に仕事の効率が落ちますし、何より、体がしんどくなるということです。

そんな状況が続くと病気になる可能性も…

自分の体は自分でしか守れません。

忙しくてもメンテナンスの時間をつくり、健康管理をしっかりして、仕事の効率も上げていきたいですね。

オフィスワークをされている方は、休憩時間にガッツリとヨガをするのは難しいかもしれませんが、休憩で少しストレッチをしたり、
トイレで顔ヨガをしてみるだけでもリフレッシュできて、仕事の効率アップにもつながるかと思いますので試してみてください。

急がば回れ☆ です。

温泉効果☆

温泉が大好きです。

温泉~ 大地の恵みを体と心で味わう、あの感覚。
まるで美容液に入ったような湯上りのお肌。
ああ、最高~!
(思い出すとまた行きたいくなってきた~)

特に数年前からは別府温泉にハマり、年に数回は行っています。

昨年の秋、母と伯母たち(スリーシスターズ)と一緒に二泊三日の湯布院・別府の温泉旅行へ。
朝昼晩と一日3回温泉に入り、贅沢気分を味わっていました。

2泊目の朝、伯母の一人が、

「顔が艶々してきた! 温泉効果って凄いね!」

と言い出しました。

確かに、母や70代の伯母たちのお顔がどんどん艶々に!
(もちろん私も艶々に♪)

温泉パワーって凄い!

お顔が艶々になった原因は、温泉の成分の影響と、
温泉であたたまることによって、血行が良くなり、酸素や栄養素がお肌の隅々にまで行きとどいた結果ではないかと思います。

血行を滞らせないことって大切なことですね!

毎日温泉に入って艶々なお顔でいたい♪
でも、毎日温泉に入るのは温泉街に住んでいないと難しい。。。

お顔が艶々になる温泉効果を温泉に入らずに得られる方法。

実はあります! 「顔ヨガ」 です!

顔ヨガでは、顔の表情筋を鍛えてストレッチし、お顔の血行・リンパの流れを促進します。
温泉で得られるような艶々のお顔を作るのと同時に、リフトアップもしてくれる優れもの!

さらに、温泉につかりながら顔ヨガをすると、相乗効果でお肌艶々のプリンプリンのすっきり小顔に!

温泉好きの方も、なかなか温泉に行けない方も、
是非、顔ヨガで艶々なお顔を手に入れていただきたいなと思います♪

では、また~。

表情の大切さ。西郷どんの奥様☆

毎週日曜日に楽しみに観ているNHK大河ドラマの「西郷どん」

前回、鈴木亮平さんが演じる「西郷どん」は、初めての結婚をしましたね!

お嫁さんに来たのは、橋本愛ちゃんが演じる須賀さん。
実は、この須賀さん、うまく笑えない笑顔コンプレックスの持ち主でした…

そんな須賀さん(橋本愛ちゃん)を見た私は、

『とてもきれいな人なのだけど、表情が乏しく、笑顔が無いとこんなに魅力がなくなるんだな~』

と感じました。
(橋本愛ちゃんが魅力が無いわけでなく、役柄ね!)

表情が無いと、冷たく感じるし、何を考えているかわからない感じがします。
そうするとコミュニケーションもうまく取れなかったり…

ちなみに、ストーリーが進むと、須賀さんは、ただうまく笑えないだけで実際は優しい気持ちがある人だとわかるのですが…

『うまく笑えない。笑顔に自信がない。』

となると、周りとも上手やれないし、
本人も辛いですよね。

ってことで、やっぱり表情って大事!

嬉しい時には笑顔で、

「嬉しい!」

って言った方が、気持ちも伝わりますから!

表情筋が衰えると、表情は乏しくなりますし、綺麗な笑顔も作れません。

顔ヨガでは、表情筋をバランスよく鍛えてストレッチしていきます。
ただ表情筋をトレーニングするのではなく、

「綺麗な笑顔を作るポーズ」

等があり、
笑顔をつくる為に必要な表情筋にしっかりアプローチしていきます。

笑顔に自信が無い方、表情を豊かにしたい方、

ぜひ、顔ヨガを始めてみてください♪

表情が豊かになり、笑顔が綺麗になると、コミュニケーション力もアップしますよ。

では、また~。

顔ヨガは美容効果だけではないのです☆

今日は顔ヨガの美容効果以外のお話をさせていただきたいと思います。

「顔ヨガ」というと、むくみやたるみの解消や、美肌に効果があるなど、
美容のイメージが大きいかと思います。

もちろん美容効果は高いです。

でも、美容効果だけでは無いのです!

健康面にも大きな効果が期待できます。

2月の名古屋でのフェイシャルヨガ(顔ヨガ)指導者養成講座を修了された45期生に、
3年前に悪性リンパ腫を患われた顔ヨガインストラクターさんがいます。

その方は闘病中にヨガと出逢い、ヨガの良さを体感され、その後、椅子ヨガの資格を取得。
昨年に椅子ヨガ教室をオープンし、

『自分と同じように病気で辛い思いをされている方に、椅子ヨガや顔ヨガで笑顔の輪を広めたい』

という想いでフェイシャルヨガ(顔ヨガ)指導者養成講座を受講されました。
(顔ヨガインストラクターにはガンサバイバーの方も多いです。)

その方が、

「この講座に参加して唾液がたくさん出てきた」

とおっしゃっていました。

実は、抗がん剤の副作用で唾液が出なくなっていたそうです。

それが、この講座で顔ヨガをすることによって唾液がたくさん出てきたので、

『顔ヨガは、自分にとても必要なものだ! 』

と実感されたそうです。

ちなみに、
【唾液が出ないとどうなるか】

唾液には、口の中の抗菌作用や自浄作用、消化作用や保護作用などの働きあり、
唾液が少なくなると、その働きが低下するので、口臭が強くなったり、虫歯や歯周病、口内炎などにもなりやすくなります。

また、食べ物も飲み込みにくくなるので、食事がすすまず、体力の低下にもつながります。

ですので、唾液が正常に出るということは、健康と深く関わるとても大切なことなのです。

顔ヨガでは、舌(舌筋)もしっかり動かします。

舌をあらゆる方向に動かすことで唾液の分泌を促します。

また、舌筋のトレーニングにもなりますので、
誤嚥性肺炎の予防であったり、
口呼吸の予防、
イビキの軽減にもつながります。

ということで、顔ヨガは美容効果以外にも、たくさんの健康効果が期待できます!

他にも色々とありますが、1回ではご紹介しきれないので、
また、別の機会に顔ヨガで得られる健康効果をご紹介しますね。

では、また~。